物件の下見は細かく実施しよう


物件の下見は細かく実施しよう
不動産屋でお世話になっている担当者と一緒に下見へ行く時には、細かな所までメモをしながらしっかりとチェックをしていくようにしてください。
このメモ書きをすることによって入居する場合に、事前に家具の配置を決めておくことが出来ます。

自宅を仕事場にしたりなど一般的な家庭と比較をして多く電気を使用する時には、容量のチェック、そしてコンセントの配置なども下見で調べておくようにしてください。
特に古い建物の場合におきましては、低い容量となっていることがあるのでご注意ください。後々トラブルが起こらないためにも、現地調査をする時には部屋の隅々まで確認して破損や汚れなどが無いか確認してください。
もしも破損等が見つかった場合は、入居までに修理をしてもらう必要がありますので、細かく確認をしましょう。 非常に残念なことなのですが、物件探しをしてる人を狙った悪質な不動産業者が最近になって増えてきています。
中には免許も持たないで賃貸物件の紹介業をしている悪徳業者もありますので、注意が必要です。



物件の下見は細かく実施しようブログ:2020-1-01

シェイプアップをする時に
NGとされていることがいくつかあります。

特に代表的なのが「間食を控える」ということ。
これってシェイプアップをする人の間では、もはや常識ですよね?

ところが、
場合によっては、間食OKというケースもあるんですよ!

それは、食事を食べない時間が
7時間以上あいてしまった場合です。

これだけ時間が空いてしまえば、
お腹がすかないということの方がおかしいので、
間食してもかまわないのです。

ただし、
何を食べるかということが問題になってくるわけです。

やっぱり、おかしはNG!
おかしというのはもともと糖分が多いです。

またスナック菓子などは、
揚げる工程が含まれる場合が多いですから
脂肪分も豊富!

脂肪と糖分、これらはまさにシェイプアップの大敵ですよね!

そこで、おすすめなのがフルーツです。

フルーツは水分が多く含まれていますから、
見た目と比べると
それほどカロリーが高いというわけでもないんです。

またビタミンなど、体にとって必要な栄養素もとることができますから、
栄養バランスを整える意味でも効果的なのです。

でも、くちさびしい時に
どうしてもおかしに手が伸びてしまうという人は
強制的におかしを食べることができないシチュエーションを
作るようにしましょう!

おかしを食べてしまうのは、
おかしが手の届くところにあるからです。
ということは、
おかしを買わなければ、良いのです!

そして、
あさ午後晩の3食を規則正しく食べましょう!
3食をきちんと食べていれば、
お腹がすくことも回避できますので、
おかしにも手が伸びないでしょう。
物件の下見は細かく実施しよう

物件の下見は細かく実施しよう

★メニュー

不動産屋への問い合わせが先決
収入の3分の1以下に家賃は抑えよう
物件の下見は細かく実施しよう
物件探しは様々なチェックポイントがある
賃貸物件でのトラブル連絡先
賃貸契約の前に大家さんが審査を実施
賢く引越しをするためのコツ
最も大切な賃貸物件探しの注意点
良い物件は広告を出さなくても埋まる
納得の契約には物件全体を細かく確認


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)見逃せない賃貸完全情報ステーション